カテゴリー
02 その他の植物

2022年8月13日 ヒナノカンザシ

ヒナノカンザシが観察できます。
とても小さな植物です。
紫色は蕾、花は白色、その下に蒴果が見られます。
蒴果はサワガニが横になったような形で付いています。

ヒナノカンザシ(蒴果はもう少しするとサワガニのような形になる)
オトギリソウ(開花は午前中、花や蕚、葉に黒点や黒線が見られる)
タヌキマメ(開花は1時過ぎ、毛がタヌキを思わせる)




ヒナノカンザシが咲き始めました。すごく小さな植物です


ヒナノカンザシが咲き始めました。すごく小さな植物です

カテゴリー
02 その他の植物

2022年8月6日 ムカゴニンジン

ムカゴニンジン、ツリガネニンジンが咲き出しました。ムカゴニンジンの茎は大変細いですが白くて太い根があります。ニンジンの名は朝鮮人参の根が太いことが由来です。

ムカゴニンジン(レース状の花が咲く)
ツリガネニンジン(咲き出しました)

カテゴリー
02 その他の植物

2022年7月25日 コオニユリとオニユリ

コオニユリが満開です。オニユリも咲いています。
コオニユリは湿地を好む植物です。オニユリは庭先などに咲く植物です。コオニユリは結実して種子が出来ますがオニユリはもっぱら葉腋に付くムカゴで繁殖します。オニユリはお墓の方へ向かって行くと咲いているのがわかります。

コオニユリ(満開です)
オニユリ(葉腋にムカゴが付き、少し大きくてよく反り返っています)
ツユクサ(2枚の青い花弁と1枚の透き通るような白い花弁が特徴)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2022年7月20日 コオニユリ

コオニユリが満開です。
管理棟のわきではカワラナデシコが次々と咲いています。

コオニユリ(葉腋にムカゴは付かない)
コオニユリ(今年は少し草丈が低い)
カワラナデシコ(管理棟脇で咲いている)
シロバナナガバノイシモチソウ(捕虫)
シロバナナガバノイシモチソウ(花は白く清楚な感じ)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2022年7月日 コシンジュガヤ

今年は早く梅雨が明けたせいかいろいろな植物の開花が早まっているように感じます。いつの間にか、コシンジュガヤの果実が出来ていました。

コシンジュガヤ(もう果実になっている)
シロバナナガバノイシモチソウ(小さな虫がたくさん捕まっている)