夏の観察会 食虫植物親子教室

夏の観察会は7月21日(日)、食虫植物親子教室は7月28日(日)に開催します。
観察会は当日の受付ですが親子教室は7月6日(土)~8日(月)の9時~13時に電話受付です。
是非、ご参加ください。

 

2019年6月1日 ノハナショウブ

トキソウが終わり、ノハナショウブが咲き出しました。
ほんの2、3日前は遠くの方にしか見えなかったのにあっという間に花数が増えてきました。
シロバナナガバノイシモチソウも急に大きくなり、捕虫が見られます。

ノハナショウブ(黄色の筋が特徴です)
ノハナショウブ(きちんと6月になると咲きますね)
シロバナナガバノイシモチソウ(まだ3cm位だが虫を捕まえている)
イシモチソウの捕虫

2019年5月12日 春の観察会

今日は春の観察会を行いました。
トキソウ、ニガナ、イシモチソウが咲き、観察会日和でした。
モウセンゴケ、コモウセンゴケも見られ、イシモチソウには虫が捕まっていましたね。
25名の団体の見学者もあり、大変な賑わいでした。

春の観察会ー1
春の観察会ー2
春の観察会ー3(団体見学者のあり大賑わい)
イシモチソウの捕虫

2019年5月10日 トキソウ

今年は少し花の開花が遅れています。
ハルリンドウやウマノアシガタがまだ残り、やっとトキソウ、イシモチソウ、コキンバイザサ、ノアザミ、ニガナが見頃になりました。もうすぐトキソウで群落一面がピンクに染まることでしょう。イシモチソウの捕虫もあちこちで見られます。

トキソウ(花数が増えてきました)
トキソウの群落(もっと花数は増える)