観察会・親子教室(平成31年度) 1


春の観察会 2019.5.12(日) 10時~11時半
夏の観察会 2019.7.21(日) 10時~11時半
秋の観察会 2019.10.27(日) 10時~11時半

親子教室  2019.7.28(日) 9時~11時半
山武市歴史民俗資料館 平成31年度企画展
「国指定天然記念物 成東・東金食虫植物群落の四季」 2019.4.2~2020.3.22

春の観察会 2019.5.12(日) 10時~11時半(小雨決行)

当日9時半から受付 先着20名、参加費無料
トキソウが大群落になる季節です。
イシモチソウも盛んに捕虫しているはずです。
是非、お出かけください。

山武市歴史民俗資料館 平成31年度企画展
「国指定天然記念物 成東・東金食虫植物群落の四季」

2019.4.2~2020.3.22
成東・東金食虫植物群落は天然記念物に指定されて今年で99年目になります。
山武市歴史民俗資料館では今年度、来年度と企画展が開催されます。
成東・東金食虫植物群落を守る会も共催します。


昨年度の観察会・親子教室の報告

秋の観察会 2018.10.28(日)報告
秋晴れのよい1日でした。
ウメバチソウ、ヤマラッキョウ、ホソバリンドウ、アキノキリンソウがとてもきれいでした。
ヤマラッキョウが蕾の時に台風が来たので塩害を心配しましたがあまり被害がなく皆様を迎えることが出来ました。食虫植物ではコモウセンゴケ、シロバナナガバノイシモチソウ、モウセンゴケ、小さなホザキノミミカキグサとミミカキグサも見られました。イヌタヌキモは冬芽が出来始めていました。
その他ではリンドウ、シロバナサクラタデ、アキノウナギツカミ、ナガバノウナギツカミ、イヌタデ、チカラシバ、アオチカラシバなどが観察出来ました。


夏の観察会 2018.7.22(日) 報告
連日、猛暑なので参加してくれる方がおられるか心配しましたが10名の方が参加してくださいました。
コオニユリが満開でした。
食虫植物ではシロバナナガバノイシモチソウ、コモウセンゴケ、ホザキノミミカキグサ、ミミカキグサが見られました。
シロバナナガバノイシモチソウは捕虫も見られました。わずかですがモウセンゴケ、イシモチソウも見られましたね。
その他の植物ではイヌゴマ、コケオトギリ、オトギリソウ、オミナエシ、ヌマトラノオ、アリノトウグサ、タカトウダイ、ヤマイ、カモノハシなどが観察出来ました。
秋の観察会は10月28日です。

春の観察会 2018.5.13(日) 報告
トキソウとイシモチソウの群落を皆様に堪能していただきました。
例年より早く満開になったトキソウが観察会までもつのか心配されましたが
初めての方にはこんなにたくさんのトキソウの群落は見たことがないと感動していただき、
よかったです。
イシモチソウは3、4日咲かない日が続きましたが日を合わせたかのようにたくさん咲きました。
捕虫もあちこちで見ることが出来ました。ガガンボやケバエが捕まって動いていました。
コモウセンゴケもピンクの花が咲きました。
シロバナナガバノイシモチソウはたくさんの芽生えが見られました。
他に観察できたのはノアザミ、ハイニガナ、コキンバイザサ、ミヤコグサ、ウマノアシガタ、ドクダミ、カナビキソウ、ゴウソ、イチゴツナギ、ショウブ、ナワシロイチゴ、カニツリグサ、トボシガラなど。
  

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

One thought on “観察会・親子教室(平成31年度)

  • 荻野彩子

    お世話になります。4月以降の観察会・親子教室のよ日程(開催日時と申込締切日)を教えていただけますでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。