カテゴリー
03 守る会の行事 04 群落の風景

2020年1月25日 野焼き

野焼きが無事に終了しました。
今年に入ってから雨の日も多く、前々日の木曜日も雨が降り、若干燃え残ってしまった場所もありますがよく燃えたと思います。ノウサギが草むらから飛び出すのを見ました。

野焼きが終わると2月半ばに昨年11月に掘り取ったススキ株の土落とし作業、3月にはメリケンカルカヤの抜き取り作業を行い、春を待ちます。

野焼きー1
野焼きー2
カテゴリー
03 守る会の行事 04 群落の風景

2019年1月27日 野焼き

今日は午前中に野焼きの準備を行い、午後から野焼きを行いました。
準備は燃えてはいけないところに水かけをしたり、夏に大型植物の刈り取りをして山積みにしてあったヨシなどが燃えやすいように広げたりします。
野焼きは枯れた植物が堆積して土が富栄養化しないように燃やしてしまいす。
熱で植物に影響が出ないかと心配される方もおられますがあっという間に火は通りすぎてしまい影響は出ません。地表面の温度もあまり高くなりません。それでも心配な場所へは水かけを行っています。
今後の作業としては2月の一番寒い時にススキ株から土を落とす作業があります。3月にはメリケンカルカヤ抜きの作業を行います。4月初め頃からミツバツチグリ、ハルリンドウが咲き出します。春になりましたらお出かけください。

野焼きー1

野焼きー2

野焼き(ぼこぼこと見えているのは掘り取ったススキ株)

カテゴリー
04 群落の風景

2018年1月28日 野焼き

今日は午後から野焼きを行いました。
先日の予定でしたが強風と乾燥のために今日に延期になりました。
野焼きは群落にとって大事な作業です。
枯れた植物をそのままにすると栄養分の多い土地になってしまいます。
食虫植物は貧栄養の土地に生育する植物なので野焼きを行い、枯れた植物を燃やして養分が堆積しないようにします。
何日か前に雪が降っているので燃え具合が心配されましたがよく燃えました。
遠目にノウサギを見ました。

野焼き-1

野焼き-2

野焼き-3

カテゴリー
03 守る会の行事

2014年1月25日 野焼き

今日は野焼きを行いました。
群落では枯れた草などが堆積すると富栄養状態になってしまいます。
富栄養状態になると大型植物が繁茂して弱い食虫植物は生育場所を奪われてしまいます。
貧栄養状態にもどし、大型植物、そして森になっていく遷移を押しとどめるために野焼きは行われます。
午前中、そして火をつける直前まで準備作業を行いました。
火をつけて1時間もかからずとてもきれいに燃えました。

寒い時期ですが2月には昨年11月に掘り起こしてあるススキ株の土落とし作業、そして3月にはメリケンカルカヤの抜き取り作業を行います。

野焼き-1
野焼き-1

野焼き-2
野焼き-2

野焼き-3
野焼き-3

カテゴリー
03 守る会の行事 04 群落の風景

2013年1月26日 野焼き

新年になって一番最初の作業である野焼きが無事に終わりました。
昨日も今日も風が強く野焼きが出来るか気をもみました。
雪や雨でも草が濡れて出来なくなります。
今年は大変よく燃えて群落は一面真っ黒です。
2月中旬には昨秋掘り起こしてあるススキ株の土落とし作業を行い、春を待つことになります。

野焼き-1

野焼き-2

野焼き-3

野焼き-4