カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2008年5月22日 トキソウ

南区ではイシモチソウ、トキソウ、コキンバイザサ、ニガナが競うように咲いています。ただ、イシモチソウ、コキンバイザサは午後になるとしぼんでしまいます。花を見たい方は午前中に来てくださいね。

トきソウ(何とも言えない美しさです) コモウセンゴケ(花はまだ咲いていません) ケきツネノボタン(ユニークな名前です、茎に毛があります) ノイバラ(あっというまに盛りが過ぎてしまいました)

カテゴリー
03 守る会の行事

2008年5月18日 春の観察会

春の観察会を開催しました。守る会の会員の勉強会を兼ねていた観察会に今年から一般の方にも参加していただくことにし、広報、HPなどで告知したところ、遠く茨城県から参加してくださった方もいらっしゃいました。イシモチソウ、モウセンゴケ、コモウセンゴケ、トキソウ、コキンバイザサ、ウマノアシガタ、カナビキソウなどをじっくり観察しました。

観察会-1 観察会-2 観察会-3 観察会-4

小学生のAちゃんが今日見た植物の絵を白板に描いてくれました。黄色のペンがないので紙などを留める磁石をうまく利用しています。

モウセンゴケ、トキソウ

モウセンゴケ トきソウ

ハルリンドウ、コキンバイザサ

ハルリンドウ コきンバイザサ

ウマノアシガタ。ノアザミ

ウマノアシガタ ノアザミ

カテゴリー
01 食虫植物

春の観察会

群落は春まっさかりです。貴重な植物が自生している湿原で、1920年に国の天然記念物に指定されたところです。観察会の頃には トキソウやノアザミが咲き乱れています,食虫植物のモウセンゴケやイシモチソウには虫を捕らえているのがみられるでしょう。
群落を守る会が案内をする観察会に参加しませんか。

※ 参加費無料 雨天中止

モウセンゴケイシモチソウトキソウノアザミ

主催 成東・東金食虫植物群落を守る会
後援 山武市教育委員会
問い合わせ先: 成東・東金食虫植物群落管理棟 0475-82-4871

印刷用ポスター(pdf)

カテゴリー
04 群落の風景

GWスナップ

午前中は雨でしたが午後は止んできました。

img_5712.jpgimg_5719.jpgimg_5728.jpgimg_5747.jpgimg_5763.jpgimg_5766.jpgimg_5769.jpgimg_5770.jpgimg_5803.jpgimg_5809.jpgimg_5956.jpgimg_5958.jpgimg_5964.jpg

いま見れる食虫植物はまだ小さいですが、モウセンゴケ、イシモチソウ、コモウセンゴケです。

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2008年4月17日 黄色の絨毯

管理棟前は黄色の絨毯を広げたようです。ミツバツチグリです。ハルリンドウもきれいでうきうきした気分にさせてくれます。モウセンゴケがまだまだ小さいのですが重なり合うように葉を広げていました。

ミツバツチグリ(黄色のじゅうたん) ハルリンドウ(春の女神様です) ハルリンドウ(あちこちで咲いています) ハルリンドウとイシモチソウ モウセンゴケ(重なり合うように葉を広げている)