カテゴリー
03 守る会の行事

2008年7月20日、21日 保護活動

20日はセイタカアワダチソウの抜き取り作業、21日はススキ株とヨシの刈り取り作業を行いました。真夏日で大変疲れました。セイタカアワダチソウの抜き取りもススキやヨシの刈り取りも食虫植物群落を維持していくために必要な保護活動です。コモウセンゴケが南区のあちこちで咲いています。

セイタカアワダチソウの抜き取り作業

セイタカアワダチソウの抜き取りー1 セイタカアワダチソウの抜き取りー2

ススキ株とヨシの刈り取り

すすき株の刈り取り ヨシの刈り取り

コモウセンゴケは午前中だけしか咲きません。

コモウセンゴケ(葉陰にピンクの花が見え隠れ)

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2008年7月4日 モウセンゴケの花

7月ということは今年も半分過ぎたのですね。今日はとても蒸し暑い日でした。ところが群落の管理棟前はこんな日でもとても涼しいのです。緑は気持ちいいし、最高です。モウセンゴケのアップ写真がよく撮れました。

モウセンゴケ(花と葉が離れているので撮りにくい) モウセンゴケの花(直径1cm弱です)

ヌマトラノオにはベニシジミという蝶がよく来ています。

ヌマトラノオ(たくさん咲くときれい)

ヤマアワは少しごわごわした印象です。イネ科の花です。

ヤマアワ(風にゆれて) ヤマアワ(まるでブラシみたい)

カテゴリー
01 食虫植物

2008年6月19日 モウセンゴケ、コモウセンゴケ

モウセンゴケ、コモウセンゴケの花です。晴れた日の午前中しか開花しません。天気模様が良くないようなので急いで写真を撮りに行きました。

モウセンゴケ(花は白色) コモウセンゴケ(花はピンク色)

カテゴリー
01 食虫植物

2008年6月17日 モウセンゴケの開花

今年初めてのモウセンゴケ、コモウセンゴケの開花は16日でした。団体見学者の案内をしている時に咲き始めました。案内が終わった時はもうお昼で花はしぼんでしまい、写真は撮れませんでした。開花は天気のよい午前中です。

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2008年6月10日 ノアザミの種子

モウセンゴケ、コモウセンゴケの開花が待ち遠しい毎日です。

モウセンゴケ(花が待ち遠しい) コモウセンゴケ(ピンクの花が咲くがまだ蕾)

ノハナショウブはやっと咲き出しました。

ノハナショウブ(黄色のすじが目立つ)

マクロレンズで見るノアザミの種子は風にゆれ、神秘的です。

ノアザミ(ピンクの花は目立つ)