カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2017年7月17日 タカトウダイ

タカトウダイが見頃です。ちょっと複雑な花の構造をしています。
花弁はありません。いぼ状の突起がある子房が大きくなってきました。

タカトウダイ(大きな子房が見える)
ヒメナエ(点々と咲いています)
ミミカキグサ(見頃です)
ナガバノイシモチソウ(捕虫も見られます)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2012年7月16日 コオニユリ

毎日、暑い日が続きますね。いかがお過ごしでしょうか?
群落ではコオニユリ、アリノトウグサ、イヌゴマが咲き出しました。
また、この群落に生育する食虫植物は8種類ありますがその全部を見ることが出来ます。いつもなら枯れているイシモチソウがまだ少し残っているからです。こんなチャンスはめったにありません。是非、見に来てください。モウセンゴケ、コモウセンゴケ、イシモチソウ、ナガバノイシモチソウの花は午後にはしぼんでしまいます。

コオニユリ(鮮やかなオレンジ色が夏空に映える)
アリノトウガサ(小さな花がびっしりとつく)
イヌゴマ(大好きな花です)
ヒメナエ(全体に小さい)
ヒメシロネ(葉の付け根に小さな白い花をつける)
ホザキノミミカキグサ(咲き始めたばかり)
ミミカキグサ(たくさん咲いている)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

8月中旬の群落

コバギボウシは群落の管理等付近にたくさん咲いています。ツリガネニンジンも小さな釣鐘状の花をたくさんぶら下げて涼しげです。ナガバノイシモチソウには白い蛾が捕まっていました。ショウリョウバッタが脱皮していました。

ショウリョウバッタの脱皮(上に見えるピンク色がぬけがらです)ヒメナエ(コモウセンゴケと同じ場所で見かける)コガマ(ヒメガマと比べてください)コオニユリ(ついこの前までオレンジの花を咲かせていたのに)ナガバノイシモチソウ(捕虫がよくわかる)ヌマトラノオ(咲き残り)オトギリソウ(開花が午前)センニンソウ(白さが際立つ)トダシバ(管理棟の前で)ツリガネニンジン(可愛い花です)ツルボ(農道の両脇で)ツルマメ(小さな赤紫の花です)コバノカモメヅル(小さな花で目立ちません)コバギゴウシ(今を盛りに咲いています)