カテゴリー
02 その他の植物

2022年5月13日 トキソウ

明日の観察会は雨の予報が出ているため中止します。
15日(日)は予定通り10:00~11:30で観察会を行います。

トキソウが満開です。群落一面がピンク、こんなにたくさんのトキソウが見られるところは他にはないでしょう。
ハルリンドウは花が終わり、種子を飛ばす準備をしています。
果実の口を開けて雨を待ちます。雨滴散布と言って雨の水滴で種子を飛ばします。

トキソウ(広範囲に見られます。黄色はハイニガナです)
ハルリンドウ(種子は雨滴散布されます)
ハルリンドウ(にょきにょきと突き出た果実の中に種子が入っている)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2022年5月1日 イシモチソウ

イシモチソウが大きくなりました。蕾も白く見えるようになり咲き出すのも間近です。今日はひとつも捕虫が見られませんでした。雨でついていた虫のカスもきれいに洗い流されたようです。

イシモチソウ(こんなにたくさんのイシモチソウが見られる場所は少ないと思います)
イシモチソウの蕾(咲くのが待ち遠しい。花は午前中)
ハルリンドウ(種子を飛ばす準備をしている株もあります)
コキンバイザサ(鮮やかな黄色の花は人気があります)
カテゴリー
02 その他の植物

2022年4月12日 ハルリンドウ

ミツバツチグリ、ウマノアシガタ、ハルリンドウが見頃です。
ハルリンドウの花弁は同じ青紫でもそれぞれ微妙に違います。
晴れていないと開花しません。

ハルリンドウー1
ハルリンドウー2
ハルリンドウーー3
ハルリンドウー4
ハルリンドウー5

カテゴリー
02 その他の植物

2022年4月1日 ハルリンドウ

4月になり、見学が可能になりました。案内活動は当分の間、中止です。コロナが収まれば再開します。
ハルリンドウ、ミツバツチグリ、ウマノアシガタが咲き出しました。モウセンゴケはまだまだ小さいのですが見られるようになりました。

ハルリンドウ(春の妖精です)
ミチバツチグリ(あちこちで咲いています)
カテゴリー
02 その他の植物

2021年5月12日 ハルリンドウ

ハルリンドウは花期を過ぎて種子を飛ばす準備をしています。
雨が降りそうになると蒴果の先を開き、雨を待ちます。
雨滴散布と言って雨の水滴で種子を飛ばします。

ハルリンドウ(全部花は咲き終わっている)
ハルリンドウ(蒴果の先が開き雨を待つ)