カテゴリー
02 その他の植物

2013年6月16日 ノハナショウブ

今日は雨のなかで写真を撮りました。ノハナショウブがとてもきれいです。
ヌマトラノオも咲き出し、ベニシジミ(蝶)が来ています。
ネジバナ、ヤマサギソウ、オオバノトンボソウも一気に咲き始めました。
群落一面を茶色染めているのはノテンツキ、これだけの群落はなかなかないそうです。

ノハナショウブ(今が見ごろ)
ノハナショウブ(今が見ごろ)
ヌマトラノオ(ベニシジミが来ている)
ヌマトラノオ(ベニシジミが来ている)
テリハノイバラ(よい香りがします)
テリハノイバラ(よい香りがします)
カテゴリー
02 その他の植物

2013年6月5日 ノハナショウブ

ノハナショウブが咲き出しました。日増しに花数が増えています。
15日前後が見頃でしょうか。
開花の遅れた食虫植物のイシモチソウはたくさんの白い花を咲かせています。
梅雨の晴れ間を選んで是非、見に来てください。

ハナショウブはノハナショウブを改良した園芸種です。

ノハナショウブ(たくさん咲くのが楽しみです)
ノハナショウブ(たくさん咲くのが楽しみです)
カテゴリー
02 その他の植物

2012年6月23日 タカトウダイ

タカトウダイの花が目立つようになりました。
台風で心配されたノハナショウブは蕾が無事だったのでたくさんの花が咲いて見事です。
ヌマトラノオ、チゴザサ、ヒメヤブラン、モウセンゴケが咲き出しました。
ネジバナ、ヤマサギソウも多数咲いています。
「いま観察できる植物」も参照してください。

タカトウダイ(目立つようになりました)
ノハナショウブ(台風前と同じように見事に咲いている)
カテゴリー
02 その他の植物

2012年6月18日 ノハナショウブ

ノハナショウブが盛りとなりました。駐車場から歩いてくるとたくさんの花が目に飛び込んできます。
本当に見事です。ただ心配なのは台風が近づいている事です。
まだ6月というのに台風が近づくのは早いですよね。
花が痛みませんように祈るばかりです。

食虫植物ではまだイシモチソウの花が見られます。モウセンゴケは咲き始めました。
コモウセンゴケ、ナガバノイシモチソウがはっきりわかるようになってきました。
ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサの葉が出てきました。

ノハナショウブ(花弁基部の黄色が特徴)
ノハナショウブ(たくさん咲いている)
カテゴリー
02 その他の植物

2011年11月7日 草紅葉

タカトウダイ、オトコヨモギ、チガヤ、カモノハシなどが色付いています。
それぞれ個性的な色合い。
タカトウダイは真っ赤な葉と緑色の葉が混じっています。
オトコヨモギは暗赤紫色の茎が特徴的。
コオニユリ、ノハナショウブ、コバギボウシの蒴果もたくさん見られます。

タカトウダイ(燃えるような赤は見事)
オトコヨモギ(茎も暗赤紫色)
オトコヨモギ(きれいでしょう)
オガルカヤ(別名スズメカルカヤ)
ノハナショウブ(蒴果 来年もたくさん咲きます様に)