カテゴリー
02 その他の植物

2021年5月12日 ノアザミ

ノアザミが満開です。ピンクの花は5月の空に似合います。
トキソウ、コキンバイザサも見頃です。

ノアザミ(見事に咲いています)
ノアザミ(白い花粉を盛んに出している)
トキソウ(大群落 名前は朱鷺が羽根を広げた色から)
コキンバイザサ(鮮やかな黄色の花で午後にはしぼんでしまう)
ナワシロイチゴ(花弁は開いていないがこれが開花の状態、手前は咲き終わっている)
カテゴリー
02 その他の植物

2021年5月2日 トキソウ

トキソウが見頃になりました。例年よりだいぶ早いようです。
ピンクの花は大変鮮やかでとても美しいです。こんなにたくさんの花が一面に咲く場所はどこを探してもないでしょう。

トキソウ(朱鷺が羽根を広げた色と言われている)
トキソウ(一面に咲いている)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2021年4月24日 トキソウ

トキソウ、ノアザミ、イシモチソウ、コキンバイザサなどが咲きだしました。
ウマノアシガタは群落になって咲いています。
見学の際にはマスクの着用、個人名、住所、連絡先、体温の記入などをお願いしています。

トキソウ(例年よりだいぶ早い開花です)
ノアザミ(どんどん花数が増えるでしょう)
イシモチソウ(花は午前中)
ウマノアシガタ(見事な群落)
カテゴリー
02 その他の植物

2019年5月10日 トキソウ

今年は少し花の開花が遅れています。
ハルリンドウやウマノアシガタがまだ残り、やっとトキソウ、イシモチソウ、コキンバイザサ、ノアザミ、ニガナが見頃になりました。もうすぐトキソウで群落一面がピンクに染まることでしょう。イシモチソウの捕虫もあちこちで見られます。

トキソウ(花数が増えてきました)

トキソウの群落(もっと花数は増える)

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 03 守る会の行事 04 群落の風景

2018年5月13日 春の観察会

天気に恵まれ、多くの参加者と守る会の会員は共に和気あいあいと春の植物を楽しみました。

初めての方はたくさんのトキソウの群落に驚きの声を上げていました。
イシモチソウは3、4日咲かない日が続きましたが日を合わせたかのようにたくさん咲き、
捕虫もあちこちで見ることが出来ました。ガガンボやケバエが捕まって動いていました。
コモウセンゴケもピンクの花が咲きました。
シロバナナガバノイシモチソウはたくさんの芽生えが見られました。
他に観察できたのはノアザミ、ハイニガナ、コキンバイザサ、ミヤコグサ、ウマノアシガタ、ドクダミ、カナビキソウ、ゴウソ、イチゴツナギ、ショウブ、ナワシロイチゴ、カニツリグサ、トボシガラなど。

イシモチソウ(たくさんの花が咲きました)

イシモチソウ(ガガンボが捕まっています)

トキソウ(群落になっています)

春の観察会-1

春の観察会ー2