カテゴリー
02 その他の植物

2019年9月14日 ツリガネニンジン

台風の前のツリガネニンジンはすくっと立っていましたがちょっと見栄えが悪くなってしまいました。でも頑張って咲いています。

ツリガネニンジン(頑張って咲いています)
ワレモコウ(上から咲く 花弁はない)
ヒメシロネ(可愛い花をたくさんつけている)
オミナエシ(群落一面が黄色)
カテゴリー
02 その他の植物

2018年8月29日 オミナエシとツリガネニンジン

オミナエシとツリガネニンジンが見頃です。
オミナエシが増え続けることはこの群落にとってはあまり芳しくないのですが見事な群落になっています。
芳しくない理由はオミナエシが乾燥に強い植物だからです。
成東・東金食虫植物群落は湿原であってほしいのですが草原に移行してきている証拠です。

オミナエシ

ツリガネニンジンとオミナエシ

ツリガネニンジン(花の色は濃淡さまざま)

カテゴリー
01 食虫植物

2018年8月19日 アリノトウグサ

アリノトウグサは雌性期にかわり、果実になっているものもあります。

アリノトウグサ(雌性期)

アリノトウグサ(光沢のある果実)

アリノトウグサ(雄性期、もう探すのが大変)

ツリガネニンジン(花の形や葉の数に変化が多い)

カテゴリー
02 その他の植物

2017年8月17日 ヒナノカンザシ

ヒナノカンザシはとても小さな植物です。果実はサワガニが横向きに付いているようです。
蕾の時は赤紫色で咲いているところは白く見えます。

ヒナノカンザシ(咲いているところは白く見える)

イヌゴマ(そろそろ終わりです)

カワラナデシコ(ピンクの花が優雅)

ツリガネニンジン(花数が増えている)

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2013年8月18日 オミナエシ

オミナエシの花数が増えてきましたが例年よりずっと草丈が低く、花序が小さいです。
小さいので一面のオミナエシにはならないようです。花の盛りも今かもしれません。
コバギボウシやツリガネニンジンが目立ちます。
ナガバボイシモチソウは今年は非常に多いです
ナガバノイシモチソウに混じり、ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサ、イトイヌノヒゲ、コケオトギリ、ムカゴニンジンなどが生育しています。
ヒナノカンザシ、アイナエ、ヒメナエなども見逃すわけにはいきませんね。

オミナエシ(株が小さい)
オミナエシ(株が小さい)

コバギボウシ(あちこちに咲いています)
コバギボウシ(あちこちに咲いています)

ツリガネニンジン(釣鐘状の花が可愛い)
ツリガネニンジン(釣鐘状の花が可愛い)

ツリガネニンジン(白花)
ツリガネニンジン(白花)

ナガバノイシモチソウ(見事!)
ナガバノイシモチソウ(見事!)

イトイヌノヒゲ(総苞片は緑白色で透き通るよう)
イトイヌノヒゲ(総苞片は緑白色で透き通るよう)

ヒナノカンザシ(ぴったりの名前ですね)
ヒナノカンザシ(ぴったりの名前ですね)

オトギリソウ(花は午前中)
オトギリソウ(花は午前中)