カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2012年7月23日 ナガバノイシモチソウの捕虫

夏休みに入りました。群落はコオニユリが満開です。そして夏に見られる食虫植物が勢ぞろい。
ナガバノイシモチソウ、コモウセンゴケ、ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサなど。
ナガバノイシモチソウの捕虫も見られます。

群落に来られる時には「いま観察できる植物」も参照してください。

ナガバノイシモチソウ
ナガバノイシモチソウの捕虫ー1
ナガバノイシモチソウの捕虫ー2
ミミカキグサ(地下に捕虫のうを持つ)
タカトウダイ(子房の表面にいぼ状の突起がある)
トダシバ(紫色の柱頭が見える)
カテゴリー
02 その他の植物

2012年6月23日 タカトウダイ

タカトウダイの花が目立つようになりました。
台風で心配されたノハナショウブは蕾が無事だったのでたくさんの花が咲いて見事です。
ヌマトラノオ、チゴザサ、ヒメヤブラン、モウセンゴケが咲き出しました。
ネジバナ、ヤマサギソウも多数咲いています。
「いま観察できる植物」も参照してください。

タカトウダイ(目立つようになりました)
ノハナショウブ(台風前と同じように見事に咲いている)
カテゴリー
02 その他の植物

2011年11月7日 草紅葉

タカトウダイ、オトコヨモギ、チガヤ、カモノハシなどが色付いています。
それぞれ個性的な色合い。
タカトウダイは真っ赤な葉と緑色の葉が混じっています。
オトコヨモギは暗赤紫色の茎が特徴的。
コオニユリ、ノハナショウブ、コバギボウシの蒴果もたくさん見られます。

タカトウダイ(燃えるような赤は見事)
オトコヨモギ(茎も暗赤紫色)
オトコヨモギ(きれいでしょう)
オガルカヤ(別名スズメカルカヤ)
ノハナショウブ(蒴果 来年もたくさん咲きます様に)
カテゴリー
02 その他の植物

2011年7月17日 コオニユリ

コオニユリが咲き出しました。青空にオレンジ色の花が映えます。
タカトウダイは大変ユニークな花です。
暑いけれど群落は風が通り気持ちいいですよ。
心地よい風をみんなに分けてあげたい。

コオニユリ(夏の花ですね)
タカトウダイ(子房にいぼ状の突起がある)
カテゴリー
02 その他の植物 04 群落の風景

2011年7月1日 山武市立大富小学校3年生

今年も半年が過ぎてしまいましたね。今日も暑い1日でした。
大富小学校の3年生が見学に来ました。
イシモチソウ、モウセンゴケ、コモウセンゴケの花が観察出来ました。
ナガバノイシモチソウも大きくなってきました。タヌキモは水槽の中です。
ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサの葉も出てきました。

ノアザミの種子もフワフワと今にも飛び出しそう。
タカトウダイもユニークな花を付けていましたね。

大富小3年生(モウセンゴケがわかるかな)
大富小3年生(イシモチソウはたくさんあるね)
大富小3年生(見たものを書いておかなくては)
大富小3年生(次は何が見られるかな)
大富小3年生(4班に分かれて説明を聞きました)
タカトウダイ(虫めがねで見ると・・・)