カテゴリー
02 その他の植物 03 守る会の行事

2009年11月9日 そろそろ冬ごもり

今年はヤマラッキョウ、ホソバリンドウなどが早く咲き始め、早く終わってしまいました。
今、見られるのはコモウセンゴケ、ウメバチソウ、タカトウダイの紅葉などです。

群落は早くも冬ごもりですが植物の動かないこの季節には保護に必要な作業もいろいろあります。
11月下旬にはススキ株の掘り取り作業を行います。保護活動に興味のある方は是非、参加してください。

来年は4月初めからハルリンドウ、ミツバツチグリなどが見られるようになります。

ヤマラッキョウ(種子が出来ている)
ヤマラッキョウ(種子が出来ている)
草紅葉(タカトウダイ)
草紅葉(タカトウダイ)
センニンソウ(白い毛を仙人のひげに見立てた)
センニンソウ(白い毛を仙人のひげに見立てた)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

8月中旬の群落

コバギボウシは群落の管理等付近にたくさん咲いています。ツリガネニンジンも小さな釣鐘状の花をたくさんぶら下げて涼しげです。ナガバノイシモチソウには白い蛾が捕まっていました。ショウリョウバッタが脱皮していました。

ショウリョウバッタの脱皮(上に見えるピンク色がぬけがらです)ヒメナエ(コモウセンゴケと同じ場所で見かける)コガマ(ヒメガマと比べてください)コオニユリ(ついこの前までオレンジの花を咲かせていたのに)ナガバノイシモチソウ(捕虫がよくわかる)ヌマトラノオ(咲き残り)オトギリソウ(開花が午前)センニンソウ(白さが際立つ)トダシバ(管理棟の前で)ツリガネニンジン(可愛い花です)ツルボ(農道の両脇で)ツルマメ(小さな赤紫の花です)コバノカモメヅル(小さな花で目立ちません)コバギゴウシ(今を盛りに咲いています)

カテゴリー
02 その他の植物

2006年8月29日 タヌキマメ

8月もそろそろ終わりですね。夏休みの宿題は終わったのでしょうか?
タヌキマメやミズオトギリが咲き出しました。
タヌキマメは12時半頃、ミズオトギリは3時にならないと咲きません。
センニンソウは仙人のひげになってきました。

タヌキマメ 青紫色の花は長さ約1cmで午後にならないと開花しませんミズオトギリ 淡紅色の花は直径約1cmで3時頃開花するセンニンソウのそう果 もう少しすると白い毛がふわふわしてきます

カテゴリー
02 その他の植物

2006年8月6日 センニンソウ

センニンソウの花が咲き出しました。
里山の林縁などに普通にある植物ですが管理が行き届いている場所では
刈り取られる運命にあるようです。

センニンソウコバギボウシ

センニンソウ、コバギボウシ共に管理棟後ろで撮影しました。
駐車場から歩いて来ると管理棟に着く前に見る事が出来ます。