カテゴリー
02 その他の植物

2020年9月27日 ヒメシロネ

台風が近づいているために外してあった植物カードを提示しに行きました。カードを持って歩いているうちに急に雨が降り出しました。雨の中の植物を撮るのもいいなと思い、いくつか撮りました。ヒメシロネ、オトギリソウの特徴が際立って見えました。

ヒメシロネ(ほとんどの図鑑には白花としか記載されていませんが赤い斑紋がきれいです)
オトギリソウ(花弁の縁の黒点がよく見えます)
サクラタデ(雄花、花弁が透けて見え、とてもきれい)
ゲンノショウコ(まだ咲き始めで花粉が出ていません)
カテゴリー
02 その他の植物

2019年10月6日 サクラタデ

サクラタデがきれいです。例年より花数が多いようです。
シロバナサクラタデ、アキノウナギツカミ、ナガバノウナギツカミも咲きだしました。

サクラタデ(優しいピンクの花)
シロバナサクラタデ(穂がなびく)
ナガバノウナギツカミ(濃いピンクの花)
アキノウナギツカミ(葉は茎を抱く)
カテゴリー
02 その他の植物

2010年10月11日 アキノウナギツカミ

現在、群落で目立つのはワレモコウとサワヒヨドリです。アキノウナギツカミが咲き出しました。
もう少しするとヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウ、タカトウダイの紅葉が見られるようになります。待ち遠しい今日この頃です。10月24日に10時から秋の観察会を行います。10時までに管理棟前にお越しください。成東・東金食虫植物群落を守る会の会員がご案内いたします。群落の秋を楽しみましょう。

アキノウナギツカミ(葉は黄緑色で茎を抱く)

サクラタデ(雄しべが目立つ雄花)

ヒメジソ(小さな花がまばらにつく)

ヤマラッキョウ(咲くのが待ち遠しい)

カテゴリー
02 その他の植物

2010年9月28日 サクラタデが開花

サクラタデが咲き出しました。桜色の花はうっとりするほどきれいです。同じタデ科の花ではシロバナサクラタデ、ナガバノウナギツカミも管理棟付近でわずかに咲いています。ヤマラッキョウの蕾がだいぶ大きく目立つようになってきました。咲くのは10月半ば頃です。

サクラタデ(やさしい桜色は気持ちが和みます)

カテゴリー
02 その他の植物

2009年10月15日 秋晴れの群落

秋晴れの中、群落ではいろいろな花が咲いていました。 

ホソバリンドウ
ホソバリンドウ

上の花のホソバリンドウは、北区・南区ともに青い花を咲かせていました。

少し寒くなり、野の花もさびしくなってきたところでしたが、群落ではまだまだたくさんの花が咲きそうです。

 

ホソバリンドウと一緒にリンドウも、咲いていました。

リンドウ
リンドウ -うずまきのような蕾が綺麗です-

 

 

タカトウダイが、真っ赤に紅葉してとても鮮やかです。

タカトウダイ
タカトウダイ -北区・南区ともに綺麗な紅葉が見れます-

 

 

サクラタデと、カントウヨメナが道端に咲いていました。

シロバナサクラタデ
サクラタデ -蕾がほんのりとピンク色で綺麗です-

カントウヨメナ
カントウヨメナ -可愛く咲いています-

 

 

オミナエシ・ワレモコウが咲いていました。

オミナエシ
オミナエシ 

ワレモコウ
ワレモコウ -秋の野によく似合います-

 

 

ヤマラッキョウ・ウメバチソウが、もうすぐ見頃です。

ヤマラッキョウ
ヤマラッキョウ -もうすぐ紫の絨毯が見られそうです-

ウメバチソウ
ウメバチソウ -今年もたくさん咲きそうです-