カテゴリー
02 その他の植物

2013年4月21日 ウマノアシガタ

晴れていればハルリンドウがとてもきれいなのですが今日は残念ながら雨で気温も低いです。
昨日はウマノアシガタは一面に咲いて見事でした。
アゼスゲは雌小穂の白い柱頭がのびているのが見えます。

ウマノアシガタ(花弁は黄色で光沢がある)
ウマノアシガタ(一面黄色に見える)
ウマノアシガタ(違った角度から撮影)
アゼスゲ(雌小穂の白い柱頭が見える)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 04 群落の風景

2013年4月16日 イシモチソウの捕虫

まだまだ小さなイシモチソウ(3~4cm)ですが一人前に虫を捕えていました。
コモウセンゴケも芽が出てきました。
ハルリンドウは日増しに株も大きくなり花数も増えています。
たくさんある様子を写真にしたいのですがなかなか目で見えるような写真にはできませんね。
ウマノアシガタも見事に咲いています。
「いま観察できる植物」も是非、参考にしてください。

イシモチソウ(今年、初めて見た捕虫)
ハルリンドウ(青く点々と見える)
ウマノアシガタ(風にゆれている)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2012年4月17日 ハルリンドウ

やっと群落も活気づいてきました。
ミツバツチグリは広範囲に見られるようになり、黄色の絨毯になる日も近いことでしょう。
イシモチソウ(食虫植物)も探すと1~2cmのものが見つかるはずです。
ハルリンドウは晴れた日にしか開きませんがきれいです。是非、見に来てほしい植物のひとつです。

ハルリンドウ(春の女神様と呼びたい)
ミツバツチグリ(毎日花数が増えている)
ウマノアシガタ(花弁に光沢がある)
アゼスゲ(ちょっと地味だけど・・・)
イシモチソウ(食虫植物 やっと1~2cm)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 04 群落の風景

2010年5月3日 イシモチソウの捕虫

連休も後半ですね。ハルリンドウは少し盛りを過ぎたようですがまだ充分に楽しめます。
ブルーの可愛いお花を見に来て下さい。成東・東金食虫植物群落を守る会では連休中は特に力を入れて案内活動を行っています。
イシモチソウはまだ小さいのですが捕虫の様子が観察出来るようになりました。

イシモチソウ(花が咲くのはもう少し先のようです)
イシモチソウ(捕虫ー1)
イシモチソウ(肉眼では黒い点のようにしか見えない)
イシモチソウ(レンズを持って観察しよう)
群落の様子(のどかで気持ちがいいですよ)
ウマノアシガタ(風に揺れている)
カテゴリー
01 食虫植物

2009年4月26日 強い南風の1日

今日は強い南風でとても寒い日でした。ヨシやウマノアシガタが風にあおられていました。
天気予報では明日は北風とか。

ウマノアシガタ(一面黄色に見えます)
ウマノアシガタ(一面黄色に見えます)
ウマノアシガタ(強い南風に揺れています)
ウマノアシガタ(強い南風に揺れています)
ハルリンドウ(何とも言えず美しい)
ハルリンドウ(何とも言えず美しい)