カテゴリー
02 その他の植物

2020年8月6日 ヒナノカンザシ

小さな小さなヒナノカンザシが咲き始めました。
植物好きにはとても人気のある花です。
実は沢蟹が横についたような感じです。
ヒメナミキがまだ時々、咲いています。

ヒナノカンザシ(下の方は花が終わり、もうすぐ沢蟹のような実が見られる)
ヒメナミキ(まだ時々咲くがいつも見られるとは限らない)
イヌゴマ(今年は多くの株があり、長く咲いている)
オトギリソウ(花や葉に黒い線や点がある)
カテゴリー
02 その他の植物

2017年8月17日 ヒナノカンザシ

ヒナノカンザシはとても小さな植物です。果実はサワガニが横向きに付いているようです。
蕾の時は赤紫色で咲いているところは白く見えます。

ヒナノカンザシ(咲いているところは白く見える)

イヌゴマ(そろそろ終わりです)

カワラナデシコ(ピンクの花が優雅)

ツリガネニンジン(花数が増えている)

カテゴリー
02 その他の植物 03 守る会の行事

2017年7月23日 夏の観察会

夏の観察会は無事に終了しました。
過ごしやすい天気で良かったです。
食虫植物はナガバノイシモチソウ、ホザキノミミカキグサ、ミミカキグサ、コモウセンゴケが観察出来ました。
イシモチソウ、モウセンゴケもわずかですが残っていました。
コオニユリ、イヌゴマはちょうど見頃、小さなアリノトウグサも雄花の葯が見られました。

夏の観察会ー1

夏の観察会ー2

夏の観察会ー3

イヌゴマ(なかなか美しい)

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2012年7月16日 コオニユリ

毎日、暑い日が続きますね。いかがお過ごしでしょうか?
群落ではコオニユリ、アリノトウグサ、イヌゴマが咲き出しました。
また、この群落に生育する食虫植物は8種類ありますがその全部を見ることが出来ます。いつもなら枯れているイシモチソウがまだ少し残っているからです。こんなチャンスはめったにありません。是非、見に来てください。モウセンゴケ、コモウセンゴケ、イシモチソウ、ナガバノイシモチソウの花は午後にはしぼんでしまいます。

コオニユリ(鮮やかなオレンジ色が夏空に映える)

アリノトウガサ(小さな花がびっしりとつく)

イヌゴマ(大好きな花です)

ヒメナエ(全体に小さい)

ヒメシロネ(葉の付け根に小さな白い花をつける)

ホザキノミミカキグサ(咲き始めたばかり)

ミミカキグサ(たくさん咲いている)

カテゴリー
01 食虫植物

2009年8月3日 ナガバノイシモチソウとイヌゴマ

ナガバノイシモチソウにたくさんの虫が捕獲されているのが観察出来ます。花は午前中に咲きます。
イヌゴマはシソ科特有の形をしたピンクの花を咲かせます。イヌゴマの名前の由来はゴマに似ているがゴマでないということです。

ナガバノイシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(捕虫)

ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)
ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)

ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)
ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)

イヌゴマ(シソ科)
イヌゴマ(シソ科)