カテゴリー
02 その他の植物 03 守る会の行事

2010年10月22日 ヤマラッキョウ(24日に観察会を行います)

ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウが咲き始め、タカトウダイも紅葉してきました。
24日に観察会を行いますので管理棟前に10時に集合してください。参加費は無料です。守る会の会員と一緒に秋の1日を楽しみましょう。

ヤマラッキョウ(蕾がたくさんあり、咲くと見事)
ウメバチソウ(花の茎に葉が一枚つく)
アキノウナギツカミ(花は集まってつく)
カテゴリー
02 その他の植物

2010年10月11日 アキノウナギツカミ

現在、群落で目立つのはワレモコウとサワヒヨドリです。アキノウナギツカミが咲き出しました。
もう少しするとヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウ、タカトウダイの紅葉が見られるようになります。待ち遠しい今日この頃です。10月24日に10時から秋の観察会を行います。10時までに管理棟前にお越しください。成東・東金食虫植物群落を守る会の会員がご案内いたします。群落の秋を楽しみましょう。

アキノウナギツカミ(葉は黄緑色で茎を抱く)
サクラタデ(雄しべが目立つ雄花)
ヒメジソ(小さな花がまばらにつく)
ヤマラッキョウ(咲くのが待ち遠しい)
カテゴリー
02 その他の植物

2008年10月21日 一面の草紅葉

待ち遠しかった秋になりました。今年は台風の影響もなく、ヤマラッキョウ、ウメバチソウもたくさんみられそうです。草紅葉も始まりました。ヒメガマも紅葉しています。オミナエシの季節は終わりましたがなごりの花が見られます。

ヒメガマ(なかなかきれいな色です) オミナエシ(側枝に花をつけています)

晩秋を飾るヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウ、リンドウなどの写真はいま観察できる植物のほうでご覧ください。

いま観察できる植物

アキノウナギツカミ(茎はざらざらしている)