カテゴリー
04 群落の風景

GWスナップ

午前中は雨でしたが午後は止んできました。

img_5712.jpgimg_5719.jpgimg_5728.jpgimg_5747.jpgimg_5763.jpgimg_5766.jpgimg_5769.jpgimg_5770.jpgimg_5803.jpgimg_5809.jpgimg_5956.jpgimg_5958.jpgimg_5964.jpg

いま見れる食虫植物はまだ小さいですが、モウセンゴケ、イシモチソウ、コモウセンゴケです。

カテゴリー
04 群落の風景

2008年4月6日 群落風景

今日は100人の見学者で木道に人があふれました。歩く会の方々なのでじっくり観察していただけないのが残念ですがハルリンドウ、ミツバツチグリなど「きれい」との声も。

団体の見がく者(足元にはモウセンゴケもあるのに)団体見がく者(ハルリンドウも見てほしいな)

カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 04 群落の風景

2008年4月2日 モウセンゴケの芽

昨日は嵐のようでしたが今日は穏やかです。さて、いま群落で見られる植物のミツバツチグリ、ハルリンドウ、モウセンゴケをupします。

モウセンゴケはまだとても小さく、10円玉より小さいくらいです(自力で発見できた方は偉い!!)。それでも虫を捕まえてるんだから、たくましいですね~ 😯

モウセンゴケモウセンゴケモウセンゴケモウセンゴケ もうホント小さすぎ^^;

ミツバツチグリは数の多さで今の群落の主役でしょうかね。

ミツバツチグリミツバツチグリ ・・ところでこの虫なんて名前でしょう?コメントお願いします。

ハルリンドウもボチボチ見られるようになりました。

ハルリンドウハルリンドウ

だんだん春らしくなってきました ❗

このあたりに幻のモウセンゴケが!?群落風景

この日、東金市八鶴湖の桜も見てきましたので、そちらもどうぞ。

カテゴリー
04 群落の風景

2008年1月17日 珍しい雪景色

今朝、雨戸を開けると成東では珍しい雪景色でした。雪のとけないうちに群落まで出かけました。近くの歴史民俗資料館(改修工事で休館中)付近で雪をかぶった菜の花の写真も撮りました。

雪景色-1雪景色-2雪景色-3菜の花-1菜の花-2


カテゴリー
04 群落の風景

2007年11月21日 群落は冬ごもり

何日か前から霜が降りています。群落は一面茶色になってしまいました。わずかに観察できるのはコモウセンゴケ、ウメバチソウだけです。3月末からミツバツチグリ、アオスゲが咲き出します。4月初めになるとハルリンドウ、ウマノアシガタが咲きます。それまで群落は冬ごもりです。春になったらお出かけください。