2019年7月22日 アリノトウグサ

アリノトウグサの花が咲き始めました。とても小さな花ですがなかなかきれいです。
現在は雄性期で、雄花の花弁が開いています。もうじき、葯が下がり花粉を出します。この葯と花弁が落ちると羽毛状の柱頭が伸びて雌性期に変わります。
この時期はコオニユリがとてもきれいです。コバギボウシの蕾も色づいてきました。

アリノトウグサ(雄性期)
コオニユリ(晴れの日が待ち遠しい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。