カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2017年10月24日 台風の影響

台風の影響でヤマラッキョウ、ウメバチソウはだいぶ傷んでしまいました。
例年の半分以下になるかとは思いますがけなげに咲いているものも多数ありますので見に来てください。
サワヒヨドリ、アキノウナギツカミ、ナガバノウナギツカミは全滅です。
観察できる主な植物はヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウなどです。

ウメバチソウ(観察路から撮影できる場所に咲き出しました)
ヤマラッキョウ(多数咲いています)
ホソバリンドウ(晴れないと開きません)
コモウセンゴケ(晩秋まで見られる)
カテゴリー
01 食虫植物

秋の観察会(10月22日)は中止します

秋の観察会は台風の接近により中止します。
観察会は中止ですが管理棟に守る会の会員が詰めて案内活動をいたします。
ヤマラッキョウ、ウメバチソウの蕾が台風の影響で痛まないことを祈るだけです。

カテゴリー
02 その他の植物

2017年10月18日 ホソバリンドウ

今日はずいぶん久しぶりの晴れです。
ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、アキノキリンソウが咲き出しました。
ウメバチソウは少し遠くてよい写真がまだ撮れません。
ヤマラッキョウ、アキノキリンソウは天気に関係なく咲きますがホソバリンドウは晴れていないと咲きません。

ヤマラッキョウ(咲き出しました)
アキノキリンソウ(株数は少ない)
ホソバリンドウ(晴れないと開きません)
カワラナデシコ(秋の終わりに濃い色の花を咲かせる時があります)
カテゴリー
02 その他の植物

2017年10月10日 アオチカラシバ

チカラシバに混じり、アオチカラシバが見られます。
アオは青信号の青(緑色)のことです。

アオチカラシバ(きれいな緑色です)
ナガバノウナギツカミ(葉柄があるが一緒に撮るのは難しい)
カテゴリー
02 その他の植物

2017年10月10日 ススキ

ススキやオギが風に揺れています。
オギの穂の方が白くて大きく、やわらかい感じです。
ススキはノギがあるので少しガサガサする感じがします。

オギ(ふわふわと揺れている)
ススキ(穂は広がる)
ススキ(黄色の葯と薄紫色の雌花が見える)