カテゴリー
01 食虫植物

2016年4月27日 イシモチソウとナガバノイシモチソウ

イシモチソウが早くも咲き出しました。捕虫も見られます。
ナガバノイシモチソウの芽生えが見られます。まだ、直径5~8mm位ですが一人前に腺毛が光っているのがわかります。
ノアザミ、ショウブが咲き出しました。
トキソウの蕾が赤くなっています。咲くのが待ち遠しいですね。

イシモチソウ(捕虫)
イシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)
ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)
カテゴリー
02 その他の植物

2016年4月18日 ウマノアシガタがきれい

ウマノアシガタ、ミツバツチグリが群落一面を覆い、黄色の絨毯を広げたようです。
草丈が高くて花びらが光っているのがウマノアシガタ。ミツバツチグリは名前の通り、3枚の葉があり草丈は低い。
そして黄色の絨毯の中に青色のハルリンドウが我こそ主役と言わんばかりに咲いてそれは見事です。
晴れると一斉に花を咲かせますが天気が悪いと開きませんのでハルリンドウがお目当ての方は天気の良い日にお出かけください。

ウマノアシガタ(ミツバツチグリよりも草丈が高い)
ウマノアシガタ(ミツバツチグリよりも草丈が高い)

 

ハルリンドウ(毎日、飽きることなく眺めていられる)
ハルリンドウ(毎日、飽きることなく眺めていられる)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2016年4月10日 群落は春真っ盛り

群落は春真っ盛りです。
ハルリンドウ、ミツバツチグリ、ウマノアシガタ、アゼスゲが競うように咲いています。
ハルリンドウは天気が良くないと開きません。
イシモチソウ、コモウセンゴケ、モウセンゴケも日増しに大きくなっています。
トキソウの芽生えも見られます。

ハルリンドウ(美しいの一言のみ)
ハルリンドウ(美しいの一言のみ)
ハルリンドウ(白花が見つかりました)
ハルリンドウ(白花が見つかりました)
ハルリンドウ(たくさんの花を撮るのは難しい)
ハルリンドウ(たくさんの花を撮るのは難しい)
ミツバツチグリ(群落になっています)
ミツバツチグリ(群落になっています)
アゼスゲ(地味ですが・・・)
アゼスゲ(地味ですが・・・)
イシモチソウ(大きなものは4cm位)
イシモチソウ(大きなものは4cm位)
コモウセンゴケ(直径1cm位)
コモウセンゴケ(直径1cm位)
オランダミミナグサ(アップにするとなかなか綺麗)
オランダミミナグサ(アップにするとなかなか綺麗)