カテゴリー
01 食虫植物

2016年4月27日 イシモチソウとナガバノイシモチソウ

イシモチソウが早くも咲き出しました。捕虫も見られます。
ナガバノイシモチソウの芽生えが見られます。まだ、直径5~8mm位ですが一人前に腺毛が光っているのがわかります。
ノアザミ、ショウブが咲き出しました。
トキソウの蕾が赤くなっています。咲くのが待ち遠しいですね。

イシモチソウ(捕虫)
イシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)
ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)

「2016年4月27日 イシモチソウとナガバノイシモチソウ」への1件の返信

今日栽培しているイシモチソウの芽生えを確認しました。初めに種の下から芽が出て種を押し上げて1本柱になり、その後種のすぐ下から何本かの葉が出てくるのではと思います。イシモチソウの名前の由来は黒い種を上に押し上げながら成長するところから石を持ち上げているような姿になっているところから命名されたのではと思いますが、どうなんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。