2015年10月23日 ホソバリンドウ


群落はホソバリンドウ、ウメバチソウ、ヤマラッキョウ、アキノキリンソウが咲き誇り、秋の終わりを彩っています。
25日(日)には10時から「秋の観察会」を行います。受付は管理棟前9時半からです。参加費は無料ですので是非お出かけください。
食虫植物はコモウセンゴケ、ナガバノイシモチソウが観察できます。今年はイヌセンブリも見ることが出来ます。

ホソバリンドウ(あちこちで咲いている)

ホソバリンドウ(あちこちで咲いている)

ウメバチソウ(いつ見てもきれい)

ウメバチソウ(いつ見てもきれい)

イヌセンブリ(ファンが多い)

イヌセンブリ(ファンが多い)

コモウセンゴケ(モウセンとはひな壇にかける赤い布のこと)

コモウセンゴケ(モウセンとはひな壇にかける赤い布のこと)

ナガバノイシモチソウ(花を見かける時もある)

ナガバノイシモチソウ(花を見かける時もある)

ワレモコウ(とってもきれい)

ワレモコウ(とってもきれい)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。