カテゴリー
01 食虫植物 03 守る会の行事

2013年5月26日 春の観察会

春の観察会を開催しました。
このところ、一日おきにしか咲かなかったイシモチソウですが満開、捕虫も見られました。
モウセンゴケやコモウセンゴケ、そしてナガバノイシモチソウの芽生えはいかがでしたか?
参加者と守る会の会員わきあいあいと春の植物を楽しんでいただけたことと思います。
その他にはトキソウ、ニガナ、ノアザミ、ミヤコグサ、コキンバイザサなどが観察できました。

春の観察会-1
春の観察会-1
春の観察会ー2
春の観察会ー2
春の観察会ー3
春の観察会ー3
イシモチソウの花
イシモチソウの花

イシモチソウの捕虫
イシモチソウの捕虫

コモウセンゴケの芽生え
コモウセンゴケの芽生え

カテゴリー
03 守る会の行事

2013年5月19日 セイタカアワダチソウの抜き取り作業

今日はセイタカアワダチソウの抜き取り作業を愛土会と成東・東金食虫植物群落を守る会で協力して行いました。
群落全体を行うわけではないのですがゴミ袋90袋以上のセイタカアワダチソウを抜きました。
つい最近まで雨の予報でしたが作業をするにはちょうどよい陽気ではかどりました。
群落を守っていくために欠かせない作業です。
写真を撮りませんでしたがセイタカアワダチソウに赤いアブラムシがついています。
そのアブラムシの名前はセイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシと言います。
見かけたら思い出してください。

セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー1
セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー1
セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー2
セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー2
セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー3
セイタカアワダチソウの抜き取り作業ー3
カテゴリー
02 その他の植物

2013年5月12日 ハルリンドウの蒴果(さくか)

ハルリンドウはほとんど終わってしまいましたが蒴果(さくか)が観察できます。
雨が降りそうになると一斉に蒴果の口を開けて雨を待ちます。
ハルリンドウの種子の飛ばし方は「雨滴散」という方法です。
天気予報が雨と伝えていても降りそうにないときは蒴果の口が開きません。

ハルリンドウの蒴果(雨を待っています)
ハルリンドウの蒴果(雨を待っています)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2013年5月6日 ノアザミにお客様

ノアザミにお客様が来ていました。アオハナムグリだと思います。
名前の通り、ノアザミの花の中に埋もれています。
イシモチソウがやっと開花し始めました。昨日は半開きで終わってしまいましたが今日はきれいに開花しました。例年より開花が遅れていますがこれからどんどん咲くことでしょう。花は午後にはしぼんでしまいます。

ノアザミにもぐるアオハナムグリ
ノアザミにもぐるアオハナムグリ
イシモチソウの花
イシモチソウの花
イシモチソウの捕虫
イシモチソウの捕虫
ニガナ(茎を切ると苦い液がでる)
ニガナ(茎を切ると苦い液がでる)
カテゴリー
01 食虫植物

2013.5.4

GW中の群落。

青空の下での、植物観察は最高です!!

IMG_7756

ノアザミのつぼみ 開き具合次第で、いろいろな表情が楽しめます。

上のつぼみが花開くと、こんな花が咲きます。

IMG_7761

・・・・きれいですね。。。

お待たせしました。食虫植物です。

イシモチソウにハエが捕まっています。

IMG_7777

以上!