2012年10月28日 秋の観察会


天気予報があまりよくなかった中、参加してくださった方々と守る会の会員と和気あいあいと秋の植物を楽しみました。ナガバノイシモチソウ(食虫植物)、コモウセンゴケ(食虫植物)、ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウ、ワレモコウ、アキノキリンソウ、アキノウナギツカミ、ナガバノウナギツカミ、タカトウダイの紅葉などを観察しました。(写真は「いま観察できる植物」を見てください)
これらの植物は11月中旬頃まで観察できます。守る会では11月中旬まで土日に案内活動を行っています。

観察会ー1

観察会ー2

観察会ー3

観察会ー4

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。