カテゴリー
04 群落の風景

2011年8月29日 稲刈り

群落のすぐそばの田で稲刈りが始まりました。
コンバインであっという間に刈り終えてしまいます。
刈り取りをしているコンバインの後ろを追う様にシラサギが来ていました。
今日は一緒にツバメも飛んでいました。
ツバメは下に降りずに飛び回っていました。
山武市ではセシウムは検出されていません。
農家の方々もほっとされていることでしょう。

稲刈り(コンバインが大活躍)
稲刈り(ここの田は少し3角形です)
稲刈り(左上の鳥はツバメ)
稲刈り(チュウサギでしょうか?)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2011年8月14日 夏の一日

暑くて暑くて、皆様いかがお過ごしですか?
群落の夏の花を紹介します。
群落は無風の日もありますが結構風があり、過ごしやすいです。
今は一番観察できる植物の多いときです。

写真をクリックすると拡大します。

ヒメシロネ(小さい花がたくさん咲いています)
コバギボウシ(薄紫の花は涼しげ)
コバノカモメヅル(咲き出したばかり)
ナガバノイシモチソウ(花は午前中)
ノアズキ(渦巻状の花は珍しい)
オミナエシ(8月の末にかけて花数が増える)
オトギリソウ(花や葉に黒い点や線がある)
ツユクサ(ブルーがすてき)
ワレモコウ(花は上から咲く)
ヤブガラシ(グリーンの花びらがまだ付いている)
カテゴリー
03 守る会の行事

2011年8月7日 夏の観察会

今日は夏の観察会を開催しました。
いつも風の吹いている群落ですが今日は無風の暑い日でした。
それにも負けずにが大勢の方に参加していただき、守る会の会員も説明に熱がこもります。
オレンジ色のコオニユリがお出迎えです。
いつもはとっくに花が終わっているノハナショウブやイシモチソウの花も見られました。
ヒメナエやヒナノカンザシもかわいい花を咲かせていました。
家族連れの参加者が多く、小学生の自由研究にするのかなと想像しました。

秋の観察会は10月23日(日)10時~11時半です。
ヤマラッキョウ、ホソバリンドウ、ウメバチソウ、タカトウダイの紅葉が見られます。
是非、次回も参加してください。

夏の観察会ー1
夏の観察会ー2
夏の観察会ー3
夏の観察会ー4
カテゴリー
03 守る会の行事

2011年7月31日 ヨシ・ススキ刈り

今日は愛土会と守る会の共同作業でヨシやススキの刈り取りを行いました。
雨の心配があったのですが降らずに少し涼しくて作業がはかどりました。
草刈機の入れられない場所のススキの株は手刈りしました。

ヨシ刈りー1
ヨシ刈りー2
ヨシ刈りー3
ヨシ刈りー4
ススキ株の手刈りー1
ススキ株の手刈りー2