2011年3月17日 山武市内でも津波の被害


今回の東日本大震災で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
原発の事故も重なり大変な時ですがみんなで力を合わせてこの危機を乗り越えましょう。

今日は山武市内の木戸川河口付近で津波で被災されたお宅の片付けボランティアをしました。
あちこちに津波の痕跡が残り、片付けの済んだお宅では1階がからっぽ、なんと声をかけたらよいのか言葉が見つかりません。
ボランティアは人手のないお宅の家具の運び出しや庭や垣根に付着している漂流物の片付けをしました。
東北の被害が大きいので千葉県や茨城県はテレビで映し出されることはありませんが被害が出ています。

ボランティア活動は23日まで予定しています。午前9時~午後3時まで。
本部は海岸通りのジロイムという葬儀場の駐車場です。
山武市内在住の方のボランティアを募集しています。
寒い時期なので防寒対策と飲み物は各自用意してください。
一緒に活動しましょう。

津波の痕跡(植木に漂流物が付着)

津波の痕跡(ガラス戸のそばに車が)

ボランティア活動(漂流物の片付け)

ボランティア活動(いろいろな物が流れ着いています)

津波の痕跡(場所に寄り津波の高さが違う)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。