カテゴリー
02 その他の植物

2009年8月24日 コバノカモメヅル

コバノカモメヅルが星型の花を咲かせています。タヌキマメは12時半過ぎに開花します。そしてミズオトギリは3時過ぎに咲き出します。オミナエシは南区でたくさんの花を咲かせています。
写真をクリックすると拡大します。

コバノカモメヅル(星型の花は約1cm)
コバノカモメヅル(星型の花は約1cm)
タヌキマメ(可愛い花は大人気)
タヌキマメ(可愛い花は大人気)
ミズオトギリ(3時過ぎに開花します)
ミズオトギリ(3時過ぎに開花します)
オミナエシ(ちょっと違う角度からパチリ)
オミナエシ(ちょっと違う角度からパチリ)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2009年8月16日 ムカゴニンジンとナガバノイシモチソウ

ムカゴニンジンのムカゴがちょっとわかるようになりました。葉の付け根に5mmにも満たないムカゴが付いています。ムカゴニンジンの名前の由来はムカゴが付く根の大きな植物という意味です。繊細な花からは想像出来ない太い根があります。

ナガバノイシモチソウの捕虫が見られます。イトトンボなどが捕虫されることがありますが今回の写真に写っているのはごく小さな虫です。

ムカゴニンジン(レース状の花は全体で5cmほどしかありません)
ムカゴニンジン(レース状の花は全体で5cmほどしかありません)
ムカゴニンジン(ムカゴの大きさは5mmもありません)
ムカゴニンジン(ムカゴの大きさは5mmもありません)
ナガバノイシモチソウ(少し消化されているようです)
ナガバノイシモチソウ(少し消化されているようです)
ナガバノイシモチソウ(茶色の虫が捕まっています)
ナガバノイシモチソウ(茶色の虫が捕まっています)
ナガバノイシモチソウ(少し前まで動いていました)
ナガバノイシモチソウ(少し前まで動いていました)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 03 守る会の行事

2009年8月9日 夏の観察会

今日は夏の観察会を行いました。
食虫植物はナガバノイシモチソウ、ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサ、コモウセンゴケなど。
その他の植物はオトギリソウ、コオニユリ、ツリガネニンジン、ヒナノカンザシ、ノアズキ、イヌゴマなど。
蒸し暑い日でしたが守る会の会員と一般参加者が一緒に和気あいあいと観察しました。

観察会ー1
観察会ー1
観察会ー2
観察会ー2
ナガバノイシモチソウ(虫が捕まっています)
ナガバノイシモチソウ(虫が捕まっています)
ツリガネニンジン(釣鐘状の花が可愛い)
ツリガネニンジン(釣鐘状の花が可愛い)
カテゴリー
01 食虫植物

2009年8月3日 ナガバノイシモチソウとイヌゴマ

ナガバノイシモチソウにたくさんの虫が捕獲されているのが観察出来ます。花は午前中に咲きます。
イヌゴマはシソ科特有の形をしたピンクの花を咲かせます。イヌゴマの名前の由来はゴマに似ているがゴマでないということです。

ナガバノイシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)
ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)
ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)
ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)
イヌゴマ(シソ科)
イヌゴマ(シソ科)
カテゴリー
01 食虫植物

夏の観察会のお知らせ

夏の観察会をやりますので、お気軽にご参加してください。

暑さ対策は万全にお願いします。現地に飲み物の自販機はありませんので、ご持参下さい。

詳しくはこちらを参照してください。