2009年8月3日 ナガバノイシモチソウとイヌゴマ

ナガバノイシモチソウにたくさんの虫が捕獲されているのが観察出来ます。花は午前中に咲きます。
イヌゴマはシソ科特有の形をしたピンクの花を咲かせます。イヌゴマの名前の由来はゴマに似ているがゴマでないということです。

ナガバノイシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(捕虫)
ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)
ナガバノイシモチソウ(花は約1cm)
ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)
ナガバノイシモチソウ(葉が長く、せん毛がよく見える)
イヌゴマ(シソ科)
イヌゴマ(シソ科)

ディスカッションに参加

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。