2009年1月22日 いつのまにか


いつのまにか道端や畔にはホトケノザ、ノボロギク、ナズナなどの花が咲き出していました。

道端の田に下がる斜面がピンクに見え、車を止めてみるとホトケノザでした。
ノボロギクは綿毛を付け、ナズナもハート形の種子が付いていました。

群落はまだまだ冬です。3月末にならないと花は咲きだしません。
お間違えの無いように。

ホトケノザ(ユニークな花形です) ノボロギク(背丈が低く咲いていました) ナズナ(もうハート形の種もついている)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。