カテゴリー
05 寄り道案内

【寄り道】2008年8月9日 第10回納涼コンサート

夕方6時から山武市成東文化会館のぎくプラザの第10回納涼コンサートに 行って来ました。毎年、この時期に行われる恒例のコンサートです。 成東文化会館前広場でビール片手に焼きそばを食べ、子ども達はかき氷。演奏をするのはのぎくプラザ吹奏楽団、ゲスト出演はモヒカーノ関LATIN JAZZ8重奏団(「オルケスタ・デ・ラ・ルス」「熱帯JAZZ楽団」「オルケスタ・デル・ソル」などに参加するトッププレイヤーが終結したスーパーバンド)。
屋外なのでパパやママの演奏を聞きに来る子ども達、そして何年か前にのぎくプラザ吹奏楽団員だったと思われる幼子を抱いたママ、みんな気楽に楽しんでいました。少しくらい子どもが泣いても気になりません。幼い子ども達はママの演奏するデズニーの曲に合わせて楽しそうにおどり、今日の夜は涼しくてよいコンサートでした。モヒカーノ関LATIN JAZZ8重奏団の演奏も力強い演奏、おだやかな曲とさすがと思わせるバンドでした。

のぎくプラザ吹奏楽団 モヒカーノ関LATIN JAZZ8重奏団 合同演奏 ママの演奏にあわせて

カテゴリー
04 群落の風景

2008年8月9日 愛用のデジカメ

永らく愛用したデジカメが寿命のようです。2003年11月に日本自然保護協会 沼田眞賞の副賞としていただいたデジカメです。4年半以上も使用しました。せっかくの品物なので守る会の活動、行事、HP用の写真、植物の開花状況の記録などに有意義に使用しました。その他、私が個人的にあちこち出かけるたびに携帯してずいぶんいろいろな植物を撮影しました。丈夫なカメラで落としたことは数え切れず、池にも落としていますが今まで本当に故障知らずでした。副賞を出してくださったリコーさん ありがとう! 今回買い替えをしましたがもちろんリコーのバージョンアップのカメラ(G600 防水・防塵対応 衝撃対応)にしましたよ。

永らく愛用したカメラです。

通称を現場君と言うそうです

新しいカメラで寄り道案内  第10回納涼コンサート

カテゴリー
02 その他の植物

2008年8月5日 今年のコオニユリは見事

今年のコオニユリはとても見事です。もうしばらく楽しめそうです。コバギボウシやタヌキマメも咲き出しました。
今日は天気が悪いせいかタヌキマメは開花しませんでした。タヌキマメの開花は12時半過ぎです。

コオニユリ-1 コオニユリ-2

コバギボウシ、ヒメナミキなどの写真は下の項目をクリックしてください。
いま観察できる植物

カテゴリー
01 食虫植物

ミミカキグサ

黄色くて小さいのがミミカキグサの花です。

ミミカキグサ

カテゴリー
03 守る会の行事

2008年7月27日 夏休み子ども教室

午前中、夏休みに毎年行っている子ども教室を開催しました。今年で15回目です。守る会の歴史ですね。
朝のうちは少し涼しくて良かったと思っているうちにどんどん気温は上がり、無風です。最悪!
ビデオ鑑賞、食虫植物のお勉強、そして見学していた保護者の方も一緒に食虫植物やその他の植物を観察しました。
今年はイシモチソウの開花が遅れて今でも花が観察でき、ラッキー! この群落で見ることの出来る食虫植物8種全部が見られるということです。粘りつけ式のイシモチソウ、モウセンゴケ、コモウセンゴケ、ナガバノイシモチソウ。吸い込み式のミミカキグサ。ホザキノミミカキグサ、ムラサキミミカキグサ、タヌキモ(水槽内)。
その後、簡単な標本作りをしました。

観察ー1 観察ー2 観察ー3 観察ー4

充分気をつけて水分を摂るように言っていたのですが具合が悪くなってしまった参加者が出てしまいました。
参加者の保護者で来ていたS医師の的確な判断で体を冷やしたりして大事に至らなくて幸いでした。
S先生にはお世話になり、本当にありがとうございました。

皆様も熱中症には充分気をつけてこの暑い夏を乗り切りましょう。