カテゴリー
04 群落の風景

2008年11月29日 群落の夕暮れ

夕暮れ時の群落です。なぜか夏のような雲が出ていました。

群落の夕暮れー1 群落の夕暮れー2

日が沈んだ直後です。明日も晴れそうですね。ススキ掘りを頑張らなければ。

カテゴリー
03 守る会の行事

2008年11月24日 ススキ株の掘り取り作業

昨日23日、ススキ株の掘り取り作業を行いました。愛土会と成東・東金食虫植物群落を守る会との共同作業です。
ススキ株が大きくなると食虫植物の生育地を奪われてしまうので掘り取りをします。食虫植物の他にも絶滅危惧種に選ばれている植物が多数あります。慎重に掘り取り作業を行いました。掘ったススキ株についている土にはたくさんの貴重な植物の種子が入っています。その貴重な種子を無駄にしないためにススキ株から土を落とす作業も行います。土はその場に戻し、ススキ株だけを排出します。作業は2月頃に行います。

お知らせ
30日にもススキ株の掘り取り作業を行いますので保護活動に関心のある方は是非、手伝ってください。
時間は9:30~11:30の予定です。長靴、軍手を用意して管理棟前においでください。

すすき株の掘り取りー1 すすき株の掘り取りー2

カテゴリー
02 その他の植物

2008年11月17日 群落はそろそろ冬ごもりです

4月から私達を楽しませてくれた群落の食虫植物、花々もそろそろ冬ごもりです。
ところで下の写真は何かわかりますか?(答えは写真をクリックするとわかります)

ウメバチソウ(花びらが落ちたところです)

最後まで咲いている花々を紹介します。

ホソバリンドウ(天気が悪いと開花しません) ワレモコウ(今年は多かったです) ウメバチソウ(すがすがしい白さです)

カテゴリー
02 その他の植物

2008年11月11日 寒くなりましたね

群落の晩秋の花々、草紅葉もそろそろ終わりに近づいています。今年のヤマラッキョウ、ウメバチソウは見事で今までに見たこともないような光景でした。本当はその様子を何度も群落だよりに載せたかったのですがパソコンが故障して修理に出していました。1ヶ月以上もパソコンがないと不便ですね。会員のところに借りに行って更新していたので回数が少なくなってしまいました。

今年はヤマラッキョウの白花も目立ちましたね(別種というわけではないようです)。
今週いっぱい位はまだヤマラッキョウ、ウメバチソウ、ホソバリンドウ、タカトウダイの紅葉などが見られます。
ウメバチソウ(印象的な姿です) タカトウダイの草紅葉 ウメバチソウとヤマラッキョウ ヤマラッキョウ(群落が一面紫になっている 白いのはウメバチソウ)

曇り日だったので色が沈んで見えるのが残念です。このところ天気が良くないですね。風邪などひきませんように。