カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物 04 群落の風景

2008年4月2日 モウセンゴケの芽

昨日は嵐のようでしたが今日は穏やかです。さて、いま群落で見られる植物のミツバツチグリ、ハルリンドウ、モウセンゴケをupします。

モウセンゴケはまだとても小さく、10円玉より小さいくらいです(自力で発見できた方は偉い!!)。それでも虫を捕まえてるんだから、たくましいですね~ 😯

モウセンゴケモウセンゴケモウセンゴケモウセンゴケ もうホント小さすぎ^^;

ミツバツチグリは数の多さで今の群落の主役でしょうかね。

ミツバツチグリミツバツチグリ ・・ところでこの虫なんて名前でしょう?コメントお願いします。

ハルリンドウもボチボチ見られるようになりました。

ハルリンドウハルリンドウ

だんだん春らしくなってきました ❗

このあたりに幻のモウセンゴケが!?群落風景

この日、東金市八鶴湖の桜も見てきましたので、そちらもどうぞ。

「2008年4月2日 モウセンゴケの芽」への2件の返信

この株がどのように成長していくか
追跡して観察写真をのせてくださいませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。