2007年10月8日 雨の中で観察会 3


今日は千葉県立中央博物館で開催されている食虫植物展の関連事業でここ成東・東金食虫植物群落で観察会が行われました。成東・東金食虫植物群落を守る会では食虫植物展に協力しています。観察会にも協力し、雨の中を雨具着用で案内しました。小学生のいるご家族の参加が多かったようです。観察会の後、管理棟でビデオを見たり、顕微鏡を使用して食虫植物のアップを見ました。アマガエルが保護色になっていました。枯れ草模様のつもりなのでしょうね。

観察会ー1観察会ー2観察会ー3アマガエル(枯れ草色の保�色になっている)

千葉県立中央博物館の食虫植物展 食虫植物の世界
機会がありましたら見に行ってください。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

3 thoughts on “2007年10月8日 雨の中で観察会

  • JUN

    :mrgreen: きょうの観察会に参加させていただきました。ガイドのために大勢のボランティアさんが駆けつけて下さって、とても充実した1日でした。小さなヒメナエとヒナノカンザシが印象に残りました。食虫植物の捕食方法もビデオで勉強でき、雨もまた良しですね。ありがとうございました。

  • nose

    JUNさん アイナエはご覧になりませんでしたか? 普段、ヒメナエと対で紹介します。 ヒメナエ、アイナエ、ヒナノカンザシ共に盛りを過ぎていますね。10月末のウメバチソウ、ヤマラッキョウ、ホソバリンドウが待ち遠しいこの頃です。

  • JUN

    :mrgreen: アイナエも目を凝らして見ましたよ。ここに来るときは虫めがねが必需品です。ヤマラッキョウの紫の絨毯を今から楽しみにしております。