2007年8月26日 オミナエシとゴマクサ


オミナエシが南区で群生しています。乾燥に強い植物が旺盛なのは困るのですが見事な眺めです。
ゴマクサも今を盛りに咲いていますがお昼を過ぎた頃にはぽとりと花を落としてしまいます。
食虫植物のコモウセンゴケやナガバノイシモチソウの花もお昼を過ぎるとしぼんでしまいます。
人気のタヌキマメは開花が遅れているようです。まだ、咲き出しません。

オミナエシ(秋の七草のひとつです)ゴマクサ(開花は午前)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。