カテゴリー
05 寄り道案内

【寄り道】2006年11月24日 ヒイラギの花

ヒイラギ(モクセイ科)の花が咲いています。
ほのかによい香りがただよっていますが葉陰に咲き、
気がつかない人が多いかも知れません。
雄花と両性花があります。
老木の葉は鋸歯がないそうです。

ヒイラギの雄花  雌しべが小さい

カテゴリー
05 寄り道案内

【寄り道】2006年11月17日 落花生のぼっち(野積み)

千葉県の八街市、富里市は有名な落花生の産地です。
八街市内で正統派の落花生のぼっち(野積み)を見かけました。
最近は青いビニールシートをかけている農家が多いようです。
藁を使用してぼっち(野積み)をする人はどんな方だろう、
肥料にもこだわっているのでは想像します。
一番おいしい千葉半立という品種のからつき落花生も販売が始まりました。
値段は高いのですがやっぱりこれにかなうものはありませんね。

ぼっち(野積み)が見られるのも今月いっぱいです。

かなりのこだわりで育てたのではと思われる落花生のぼっちです落花生はこうして積み上げて自然乾燥させます

カテゴリー
03 守る会の行事

2006年11月26日 ススキ株の掘り取り

群落の保護、維持のためススキ株の掘り取り作業を行いました。
大きくなった株は掘るのに大変で汗だくになりました。
野焼きの後でススキ株から土を落とす作業をします。
ススキ株についている土はたくさんの植物の種子を含んでいます。
これは貴重な資源であり、財産です。
ススキ株だけを排出します。

ススキ野原を大事にしている所もあるのですが・・・周囲はすっかり枯れ色です
ススキ株の掘り取り作業は地元「愛土会」が中心になって毎年行っています。

カテゴリー
04 群落の風景

2006年11月6日 モズの速贄(はやにえ)

モズの速贄(はやにえ)を見つけました。
モズが虫やかえるなどを捕まえて木の枝などに刺しておく習性をモズのはやにえと言います。
ヨシなどに刺していました。

魚を刺していますがかなり低く地面から40、50cmしかありません。これも初めて見ましたカエルをヨシに刺しています。 これは一般的ですねトカゲをオオイヌタデに刺しています。トカゲのはやにえは初めて見ました

モズは刺しておいても結構忘れるらしいです。
トカゲも魚もちょうどよい一夜干し状態でした。
魚の名前はわかりません。南区の木道から見ることが出来ました。