2006年8月18日 ムカゴニンジン


暑い日が続きますね。
群落は食虫植物の好きな方にはよい季節です。
なにしろ、この群落で見ることの出来る食虫植物8種のうち水槽に入れてある
タヌキモも含めると5種が見られるのですよ。
ナガバノイシモチソウ、コモウセンゴケ、ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサそして
タヌキモです。群落を渡る風はさわやかです。 参考「今日見られる食虫植物」

食虫植物以外では今日見られる植物(その他)を参考にしてください。
小さな植物たちが皆様のお出でを待っています。

今日はムカゴニンジン、ヒメシロネを紹介します。

ムカゴニンジン 見落としてしまいそうな程小さな花です。管理棟前でヒメシロネ 花の大きさは5mm位です 管理棟付近で

小さな花ですがそれぞれ個性があります。
コバノカモメヅル、ツリガネニンジンなども見ごろです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。