カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2005年9月23日 タヌキマメとコモウセンゴケ

タヌキマメ、やっと名前の由来が分かった気がする・・・

タヌキマメ、やっとタヌキらしいショットが撮れたような・・・イナゴが至るところで跳ねてましたコモウセンゴケは相変わらず大群生しています

カテゴリー
01 食虫植物

2005年9月22日 食虫植物

朝9時です。ナガバノイシモチソウは半開きです。
そろそろ花期が終わりに近づいています。

ナガバノイシモチソウ 小さな虫がたくさんついています

ミミカキグサはイトイヌノヒゲ(ホシクサ科)の白い花に混じり咲いています。
紫色をしているホザキノミミカキグサも観察出来ます。

黄色の花がミミカキグサ 白花はイトイヌノヒゲ

南区の木道からはコモウセンゴケが観察出来ます。ほぼ花期は終わりのようです。

コモウセンゴケ 左側に見える紫色の花はホザキノミミカキグサです

コモウセンゴケ 左側に見える紫色の花はホザキノミミカキグサです

カテゴリー
02 その他の植物

2005年9月21日 ヤブマメ

ツルマメは花をたくさん見ますがヤブマメの花は非常に花期が短いようです。花は1.5cm位で4,5個が集まり下を向いて咲きます。
地下茎に閉鎖花をつけます。閉鎖花から出来た豆果(実)は白っぽくてすごく小さかった記憶があります。発芽試験を一粒で行ったとこみごと発芽し、たくさんの花を咲かせました。

葉はツルマメより丸みがある。細い葉と果実はカワラケツメイです
下の写真はツルマメの花です。大きさは5~8mm位でダイズの原種と考えられている。

ツルマメの花

カテゴリー
02 その他の植物

2005年9月19日 コバノカモメヅルに実がつきました

管理棟近くの農道右側(コオニユリの手前)にコバノカモメヅルが実をつけていました。
4個もついていました。なかなか見ることが出来ません。
せっかくついても虫に食べられることが多いです。長さは4~5cm位です。

コバノカモメヅル

カテゴリー
02 その他の植物

2005年9月18日 タヌキマメ

昼ころ群落に遊びに行きましたが、今日は混んでいましたね~。

食虫植物群落 風景

私は昼から咲き出すというタヌキマメを初めて見ました。何かマニアの方もいらっしゃるようですね、一目散にこれ目指して歩いている方が結構いらっしゃいました。

タヌキマメ