カテゴリー
02 その他の植物

2021年7月18日 コオニユリが満開

今日から1週間、夏の観察週間になります。皆様をコオニユリが満開でお迎えしています。コロナ禍であり、案内活動は中止していますが「今観察できる植物」を写真の一覧表でお配りしています。お出かけください。

コオニユリー1
コオニユリー2
コオニユリ(一面に咲く花がわかるでしょうか)
カテゴリー
02 その他の植物

2021年7月10日 コオニユリ

コオニユリの花数が日増しに多くなっています。
オレンジ色の花はよく目立ちます。
午後になり、タヌキマメが咲きだしたのに気がつきました。
例年よりだいぶ早い開花です。1か月以上早いと感じます。
続けて咲くかはわかりませんが紹介します。

コオニユリ(花数が増えています)
タヌキマメ(続けて咲くかはわかりません)
カテゴリー
02 その他の植物

2021年7月6日 コオニユリ

コオニユリが咲きだしました。オレンジ色の花は大変華やかで梅雨の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれます。
ヌマトラノオは白くさわやかな色合いです。
花期が過ぎたと思っていたネジバナがあちこちで花を咲かせています。

コオニユリ(咲き始めです。多くの蕾がみられ、これからが楽しみです)
ヌマトラノオ(白い花を咲かせています)
ネジバナ(今頃の季節まで咲くのは珍しい)
カテゴリー
02 その他の植物

2021年6月24日 ヘクソカズラ

大変かわいそうな名前の植物ですが白い花冠と中心部の紅紫色が際立ち、よく見ると可愛いです。
別名はヤイトバナ、サオトメカズラ、たくさんの花をつけています。

ヘクソカズラ(柵沿いにたくさんの花をつけている)
ヤマアワ(こちらも柵沿いに多く見られる)
カテゴリー
05 寄り道案内

2021年6月19日 栗の花

栗の花をじっくり見たことがありますか?
遠目にいっぱい花が咲いているのは見かけることでしょう。
これは雄花です。近づいて雄花の根本をよく見ると雌花があります。柔らかい棘状の鱗片がついた丸い形をしています。中から花柱が出ているのがわかります。

栗(これが栗の実になるのだ思うと感動します)