カテゴリー
02 その他の植物

2020年8月6日 タヌキマメ

タヌキマメ、ワレモコウが咲きました。まだ続けて咲くということではなさそうですが紹介します。花期はもう少し先です。

タヌキマメ(1株だけなのでずっと続けて咲くと限りません)
ワレモコウ(花は上から咲きます。葯が見えています)
カテゴリー
02 その他の植物

2020年8月6日 ヒナノカンザシ

小さな小さなヒナノカンザシが咲き始めました。
植物好きにはとても人気のある花です。
実は沢蟹が横についたような感じです。
ヒメナミキがまだ時々、咲いています。

ヒナノカンザシ(下の方は花が終わり、もうすぐ沢蟹のような実が見られる)
ヒメナミキ(まだ時々咲くがいつも見られるとは限らない)
イヌゴマ(今年は多くの株があり、長く咲いている)
オトギリソウ(花や葉に黒い線や点がある)
カテゴリー
02 その他の植物

2020年7月23日 ウシノシッペイ

イネ科のウシノシッペイやカモノハシが咲きだしています。
ウシノシッペイの花序です。雌性期の柱頭と雄性期の葯が同時に見えている。カモノハシの花序は雌性期(柱頭が出ている)が終わると雄性期(葯が見える)になる

ウシノシッペイ(白いのが柱頭、葯は茶色)
カモノハシ(雌性期で柱頭が見える)
カモノハシ(雄性期 柱頭が枯れ、葯が見える)
ヤブカラシ(緑色の花弁はお昼前には落ちてしまいます)
カテゴリー
01 食虫植物 02 その他の植物

2020年7月20日 ヒメナミキ

ヤマイ、オトギリソウ、コケオトギリ、アリノトウグサなどが咲き始めました。そんな中、久しぶりにヒメナミキが咲いているのに気づきました。花がふたつ並ぶ姿は大変愛おしく感じます。

ヒメナミキ(花はふたつ並んで咲くことが多い)
イシモチソウ(まだ、時々咲くのを見かける)

カテゴリー
02 その他の植物

2020年7月17日 オミナエシ

早くもオミナエシが咲きだしました。今日は雨、コオニユリ、ツユクサが雨に濡れて咲いています。
7月17日は成東・東金食虫植物群落が天然記念物に指定された日です。山武市歴史民俗資料館で100年の記念展が開催されています。お昼のNHK首都圏ニュースで取り上げられました。

オミナエシ(ベストシーズンは8月中旬から)
コオニユリ(見頃になりました)
コオニユリ(あっちこっちから撮ってみたくなります)
ツユクサ(雨に濡れて色鮮やか)