2016年6月22日 ヒメヤブラン

2016年6月22日 投稿者: nose

食虫植物は小さな物が多いのですが回りをよく見ると他にも小さな植物がたくさんあります。
ヒメヤブランもとても小さな植物です。
タカトウダイの花も地味で小さな黄色の花で目立ちません。
これから花を咲かせるアリノトウグサも小さく、雄性期と雌性期とに分かれて形の違う花が咲きます。

ヒメヤブラン(花茎は8~10cm位)

ヒメヤブラン(花茎は8~10cm位)

タカトウダイ(小さな雄花が咲いている)

タカトウダイ(小さな雄花が咲いている)

2016年6月19日 ナガバノイシモチソウ

2016年6月19日 投稿者: nose

ナガバノイシモチソウが咲き出しました。まだ5~7cm位にしか育っていないのに・・・。
例年より早いと感じます。
イシモチソウ、モウセンゴケ、コモウセンゴケもたくさん咲いています。
ヤマサギソウやオオオバノトンボソウ、ネジバナなどラン科の植物もあちこちで見られます。
テリハノイバラの大きな花もきれいです。
そして、ノハナショウブは花数も多く、やはり今の季節の女王様ですね。

ナガバノイシモチソウ(白くて清楚な花)

ナガバノイシモチソウ(白くて清楚な花)

ヤマサギソウ(全体に黄緑色)

ヤマサギソウ(全体に黄緑色)

テリハノイバラ(白く大きな花は華やか)

テリハノイバラ(白く大きな花は華やか)

2016年6月8日 ノハナショウブ

2016年6月8日 投稿者: nose

ノハナショウブの花数が毎日、増えています。でも、まだたくさんの蕾があるので安心してください。
6月中旬まではいい状態の花を楽しめることでしょう。
クサイの花は朝早く見るととてもきれいです。

ノハナショウブ(外花被片の基部の黄色が特徴)

ノハナショウブ(外花被片の基部の黄色が特徴)

ノハナショウブ(駐車場から歩いてくると目に飛び込んでくる)

ノハナショウブ(駐車場から歩いてくると目に飛び込んでくる)

クサイ(朝早く咲く花)

クサイ(朝早く咲く花)

2016年5月29日 帰化植物の抜き取り作業

2016年5月30日 投稿者: nose

午前中は成東・東金食虫植物群落を守る会独自で帰化植物のオオニワゼキショウ、セイタカアワダチソウの抜き取り作業を行いました。
午後からは愛土会の方々と共にセイタカアワダチソウの抜き取り作業を行いました。
大事な作業ですが同じ日に重なったので大変疲れました。
帰化植物は放って置くとどんどん増えて食虫植物や貴重種の生育する場所が失われてしまいます。

オオニワゼキショウの抜き取り作業(午前中)

オオニワゼキショウの抜き取り作業(午前中)

セイタカアワダチソウの抜き取り作業(愛土会と共に)

セイタカアワダチソウの抜き取り作業(愛土会と共に)

セイタカアワダチソウの抜き取り作業(頑張りました)

セイタカアワダチソウの抜き取り作業(頑張りました)

2016年5月28日 イシモチソウ

2016年5月28日 投稿者: nose

今日はイシモチソウが満開で一面白く見えるほどです。
モウセンゴケは渦巻き状の蕾が見えています。
トキソウはそろそろ終わりでノハナショウブが早くも咲き出しました。

イシモチソウ(花は午前中)

イシモチソウ(花は午前中)

イシモチソウ(花の大きさは直径1cm位)

イシモチソウ(花の大きさは直径1cm位)

2016年5月15日 ナワシロイチゴ

2016年5月15日 投稿者: nose

ナワシロイチゴの花を紹介します。
今が満開ですが紅紫色の花弁は閉じたままです。
実は赤く熟して食べられます。
小学校の帰り道に食べ、おいしかった記憶があります。

ナワシロイチゴ

ナワシロイチゴ

ナワシロイチゴ(花弁は閉じたまま)

ナワシロイチゴ(花弁は閉じたまま)

2016年5月15日 春の観察会

2016年5月15日 投稿者: nose

今日は春の観察会でした。トキソウ、ニガナの大群落を皆様に見ていただく事が出来、会員一同ほっとしています。
イシモチソウやコモウセンゴケの花も多数咲きました。ナガバノイシモチソウの芽生えに皆様、興味を示して下さいました。
ノアザミ、コキンバイザサがきれいでした。
夏の観察会は7月24日10時からです(受付は9時半から)

春の観察会-1

春の観察会-1

春の観察会-2

春の観察会-2

トキソウの大群落

トキソウの大群落

2016年5月7日 トキソウ

2016年5月7日 投稿者: nose

トキソウ、ニガナが大群落になって満開です。
ノアザミのピンクもよく目立ちます。
イシモチソウは花、捕虫が見られます。
コキンバイザサもあちこちで見ることができます。
群落を渡る風はさわやかです。

トキソウ(この群落を皆様に見てほしい)

トキソウ(この群落を皆様に見てほしい)

ノアザミ(とてもきれい)

ノアザミ(とてもきれい)

イシモチソウ(一面に咲く日も間近)

イシモチソウ(一面に咲く日も間近)

イシモチソウの捕虫(ガガンボ)

イシモチソウの捕虫(ガガンボ)

コキンバイザサ(人気者、花は午前中)

コキンバイザサ(人気者、花は午前中)

2016年5月3日 ノアザミ

2016年5月3日 投稿者: nose

連休はいかがお過ごしですか?
群落はノアザミがとってもきれいです。
イシモチソウ、トキソウ、コキンバイザサも咲き出しました。
群落を渡る風はとてもさわやかです。お出かけになりませんか?

ノアザミ(鮮やかなピンクはよく目立つ)

ノアザミ(鮮やかなピンクはよく目立つ)

群落風景

群落風景

2016年4月27日 イシモチソウとナガバノイシモチソウ

2016年4月27日 投稿者: nose

イシモチソウが早くも咲き出しました。捕虫も見られます。
ナガバノイシモチソウの芽生えが見られます。まだ、直径5~8mm位ですが一人前に腺毛が光っているのがわかります。
ノアザミ、ショウブが咲き出しました。
トキソウの蕾が赤くなっています。咲くのが待ち遠しいですね。

イシモチソウ(捕虫)

イシモチソウ(捕虫)

ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)

ナガバノイシモチソウ(腺毛が光っています)